第4章 国会 
 

〔国会の地位、立法権〕  

第41条     国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。

 

両院制〕  

第42条      国会は、衆議院及び参議院の両議院でこれを構成する。

 

〔両議院の組織〕  

第43条      両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。

2      両議院の議員の定数は、法律でこれを定める。

 

〔議員及び選挙人の資格〕  

第44条      両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は

収入によつて差別してはならない。  

   

   〔衆議院議員の任期〕

   第45条     衆議院議員の任期は、4年とする。但し、衆議院解散の場合には、その期間満了前に終了する。

 

参議院議員の任期〕 
 
第46条 参議院議員の任期は、6年とし、3年ごとに議員の半数を改選する。
 

〔選挙に関する事項の法定〕 
 
第47条 選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める。
 

〔両議院議員兼職禁止〕

第48条  何人も、同時に両議院の議員たることはできない。
 

〔 議員の歳費〕 

第49条   両議院の議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける。 

14

 

inserted by FC2 system